不動産のトラブル、契約など

42b1fa7e31c69818fc32692d466dd279_s

不動産トラブルなどでお困りの企業、事業主様は、天神渡辺通り法律事務所の弁護士にご相談ください。

企業や事業主様からお受けする、不動産に関するご相談には様々な種類のものがありますが、よくあるご相談としては、以下のものがあります。

  • 不動産売買のトラブル(土地や建物に不具合があった、契約解除したいなど)
  • 不動産賃貸のトラブル(家賃滞納で困っている、賃貸借を解除したい(又は解除されそう)、家賃を増額(又は減額)させたい等)
  • 不動産明渡しのトラブル(立ち退かせたい、立ち退き要求にあっているなど)
  • 不動産売買・賃貸借の契約について相談したい(交渉、契約書作成など)

 

不動産に関する取引や契約は、金額も大きく、企業や事業主様にとって、経営に大きく影響するものです。
また、不動産賃貸を事業とされている企業や事業主にとっては、それ自体が、事業そのものの成功や失敗に直結するものです。

当法律事務所の弁護士が、ご相談者、依頼者のためにできること。

当事務所の弁護士は、企業や事業主の皆様が抱える不動産のトラブルに関して、多くご相談に乗り、解決してきました。

また、不動産問題に関して、当事務所で特徴的なことは、事業用借地等の公正証書による契約その他の契約書を、これまで100件以上作成し、依頼者の利益を確保するとともに、不動産に関するトラブルを未然に防止してきたことです。

当事務所の弁護士が、不動産問題に関するご依頼やご相談をお受けするにあたって、重視していることは、
・ご依頼主様が抱えるトラブルを適切に解決し、権利を守ることは当然として、
・ご依頼主の、不動産トラブルを未然に防止し、権利を守るために、契約の締結や契約書作成の段階から、ご相談をお受けし、積極的にそれに関わっていく、という点です。

こうしたご要望のある企業や事業主様は、お気軽ご相談を頂ければと思います。
企業や事業主様の、不動産取引における権利を守り、トラブルを未然に防ぐため、お力になれるものと思います。

いつ相談すればいいのでしょうか。

ある程度早い段階からのご相談が望ましいと考えます。

既に不動産トラブルが生じている、あるいは、生じそうな時に、私達がご相談をお受けした場合、
まず、ご依頼主がどういう解決を希望されているのか、
次に、そのために、どういう手段を用い、どういう手順を踏んでいくのか、を考えます。
そして、早めにご相談をお受けできれば、より、こうした対策を講じやすくなるからです。

また、現在、不動産トラブルが生じていない場合でも、その不動産取引において、先々どういうことが問題になる可能性があるのか、その場合にどういう契約書の内容にしておけば、トラブルを防ぎ、また、トラブルになった場合でもご依頼者の権利を守れるか、を考えます。
そのためには、契約締結の段階から、ご相談をお受けし、助言や相手との交渉をさせて頂く必要がございます。

ですから、早めの段階からご相談をして頂くことは大切であると思います。

弁護士費用

弁護士費用については、不動産問題についてのご依頼の内容に応じて異なります。
したがいまして、弁護士費用につきましては、ご相談の内容毎の、それぞれのページをご覧ください。

  • 不動産売買のトラブル(土地や建物に不具合があった、契約解除したいなど)
  • 不動産賃貸のトラブル(家賃滞納で困っている、賃貸借を解除したい(又は解除されそう)、家賃を増額(又は減額)させたい等)
  • 不動産明渡しのトラブル(立ち退かせたい、立ち退き要求にあっているなど)
  • 不動産売買・賃貸借の契約について相談したい(交渉、契約書作成など)

ご予約・お問い合わせはこちら092-741-2833受付時間 9:30-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

ご予約・お問合せ