医療機関・医療法人

photo_iryou

天神渡辺通り法律事務所では、病院・診療所や医療法人に関する様々な法律問題についてのご相談に対応致しますので、お気軽にご相談ください。

医療機関の先生、職員の方へ

医療機関の経営、運営に携わられている先生や職員の方は、税務上の問題を税理士の先生にご相談等なさることは少なくないと思いますが、それに比べて、弁護士に相談をなさることは、多くはないのではないでしょうか。

もちろん、何も問題が起きないというのはいいことですが、医療機関は、患者様、ご家族、従業員、取引先、関係者など様々な方との関わりの中にあって、法律に則った適切な対応をしていかなければならない存在であります。
法律の専門家である弁護士へのご相談なくして、法的に適切な対応がいつもできるでしょうか。

天神渡辺通り法律事務所では、以下に記載した、医療機関関係者の皆様が抱える、様々な法律問題、ちょっとした法律問題についても、ご相談に応じておりますので、ご相談頂ければと存じます。

当法律事務所には、病院・診療所や医療法人を経営されている先生、職員の方、関係者より、以下のようなご相談が寄せられます。当法律事務所の弁護士は、こうしたご相談者、依頼者のために、お役に立てるものと思います。

医療機関、医療法人関連ページ

いつ相談すればいいのでしょうか。

一般的には、早めに相談して頂く方がよいと思います。
早めに相談頂くことで、相手方等への対応を早期に準備でき、適切に対応し、間違った対応を防ぐことができます。それによって、先生方は医療機関側の正当な権利を守ることも可能になります。
まずは、お気軽にご相談下さい。

また、顧問契約を結んで頂ければ、発生した問題の解決だけでなく、長期的な観点から、予防法務に関する対策のご指導、ご助言なども可能になります。

弁護士費用

ご依頼をお受けする際の弁護士費用については、ご依頼の内容も様々ですので、それそれの該当ぺージをご覧下さい。
また、原則的な費用については、【弁護士費用について】をご覧ください。
なお、顧問契約についてご検討頂ける場合は、【顧問契約について】をご覧下さい。

医療法人の運営上の問題

1 医療法人について病院を医療法人化されようとしている先生方は、「軌道に乗ってきたので、税金のことも考えてという税理士の助言で。」「信用が増すので。」といった理由からという方も...

詳しくはこちら

医療法人の出資持分払戻

1 出資持分払戻とは(1)出資持分とは(㊟平成19年4月の第5次医療法改正より前に設立された医療法人の場合)医療法人の社員の中で、出資を行った社員は、医療法人に対す...

詳しくはこちら

医療費の未払金の回収

1 医療費の未収金は放置してはいけません。医療費の未払金は、1件1件は多額でないことが多いとしても、これが累積すれば決して見過ごせない金額に膨れあがるため、医療関係者にとっては...

詳しくはこちら

通常業務に伴う諸問題(クレーム、診療情報開示など)

1 診療情報開示に関して通常業務に伴うご相談の多いもののひとつに、診療情報の開示の問題があります。実際、近時、医療機関に対して、患者やその親族、司法関係者等から、診療情...

詳しくはこちら

医療事故

医療業務に携わる中で、医療ミスが発生してしまった場合、医師や医療機関は、患者やその遺族からの、損害賠償請求その他に対応せざるを得なくなります(民事上の問題)。ただ、医療ミス...

詳しくはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら092-741-2833受付時間 9:30-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

ご予約・お問合せ